Top >  メニュー >  今の時代ではあまり気にしないと思います

今の時代ではあまり気にしないと思います

"昭和の時代であれば、長子とか後継ぎとかまだ良く言われていたので、長男の嫁の努めは大変だったと聞いています。
長男は両親と同居したり、老後は面倒をみたり、墓の守りをしないと行けないとか沢山期待されていました。
また、うち孫は是非男子をと、事あるごとに色々言われる事になっていました。

しかし、今の時代では、少子化が進んでいるので、子供も一人か二人の所が多くなりました。
したがって、ほとんどの確率で男子は長男である事が多くなってきています。
また、核家族化も進んでいるので、長男でも二男でも特に後を継ぐとかという意味がなくなりました。

親の面倒も、どの子がみるとか関係なくなってきています。
ですので、別に長男との結婚でも変わらなく受け入れると思います。

もし、長男が嫌とか言っていたら、そのうち長男しかいない時代になるかも知れないのに意味がないと思います。
ですので、私は、長男と結婚する事になっても迷う事にならないと思います。"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所とは 結婚相談所の種類 結婚相談所 結婚情報サービス型とは 結婚相談所 連盟・フランチャイズ型とは 結婚相談所 インターネット型とは 今どきの婚活事情 結婚相談所のメリット 結婚相談所のユーザー 結婚相談所の利用方法 タイプ別結婚相談所活用術 恋心が目覚めるのはいつ? 毎回場所を変えてデートしていました デートにお勧めな映画のジャンル 今上映中でデートにオススメ映画 きみに読む物語はカップルの方に見て欲しい やっぱりゴーストでしょう 国内旅行の魅力 やっぱりHawaii 定番ですが、ハワイが楽しいし無難 理想の結婚年齢 結婚適齢期はないようだ 結婚は遅いほうがいい 今の時代ではあまり気にしないと思います 結婚したくお見合いパーティに参加しました 20代での結婚のメリット 夫の反応が嬉しかった 夫婦喧嘩のあとの仲直りについて 結婚して姓が変わることに抵抗はありません。