Top >  メニュー >  結婚は遅いほうがいい

結婚は遅いほうがいい

"現代の結婚適齢期はいつでしょうか?

ずばり、33歳くらいでしょう。

男女共にこのくらいの年齢がいいと思います。

子どもを作るためにはこれ以上の年齢になると、ちょっと医学的に不利な状況になるようです。

もちろんもっと高齢でも出産する人がたくさんいますよね。
個人差があって一概には言えないのですが、一般的にやはり30代後半以降になると男女共にリスクがあるようです。

もっと早いほうがいい、という意見もあるでしょう。
しかし、勉強や仕事の面から考えても、20代はとても忙しく、なかなかじっくり相手を選んでいるヒマはありません。

数々の経験を経たうえで、30代半ばくらいまでに結婚するのが理想でしょう。

しかし、結婚は本人が望み、決めることです。
もっといえば、結婚する二人の決めること。

早すぎる、遅すぎるというのは実のところ周囲の意見でしかありません。
結婚したいと思えば、そのときが適齢期です。
くれぐれも後悔しないように、自分自身で決断することが一番重要ですね。

"

メニュー

関連エントリー

結婚相談所とは 結婚相談所の種類 結婚相談所 結婚情報サービス型とは 結婚相談所 連盟・フランチャイズ型とは 結婚相談所 インターネット型とは 今どきの婚活事情 結婚相談所のメリット 結婚相談所のユーザー 結婚相談所の利用方法 タイプ別結婚相談所活用術 恋心が目覚めるのはいつ? 毎回場所を変えてデートしていました デートにお勧めな映画のジャンル 今上映中でデートにオススメ映画 きみに読む物語はカップルの方に見て欲しい やっぱりゴーストでしょう 国内旅行の魅力 やっぱりHawaii 定番ですが、ハワイが楽しいし無難 理想の結婚年齢 結婚適齢期はないようだ 結婚は遅いほうがいい 今の時代ではあまり気にしないと思います 結婚したくお見合いパーティに参加しました 20代での結婚のメリット 夫の反応が嬉しかった 夫婦喧嘩のあとの仲直りについて 結婚して姓が変わることに抵抗はありません。